試験機器案内 現場密度測定器

自社所有の現場密度測定器(砂置換)です。
突砂法 左Φ150mm 右Φ250mm
注砂法

砂置換の現場密度試験は、盛土の締固め管理として最もポピュラーな試験です。

試験孔に砂を突固めて充填する方法が突砂法、逆さにした容器(ジャー)から落下させて充填する方法が注砂法です。JISでは注砂法のみ砂置換法として規定されています。
 弊社では、突砂法に飯豊産珪砂を使用し、注砂法に豊浦珪砂を使用しています。

中間検査、完成検査等、対応致します。お気軽にお問い合わせください。

TEL:053-424-6698   担当者直通:080-2618-5376

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)