試験機器案内 コーンペネトロメーター

自社所有のコーンペネトロメーターです。
コーンペネトロメータ
貫入状況
 原位置試験としても、室内試験としても使用します。
対象土の強度特性がコーン指数(qc)という値で得られ、現場の施工管理や
建設発生土の土質区分などの目的で用いられます。
 人力で貫入させるため、軟弱土が対象です。

試験機器案内 物理試験機器類

 自社試験室で物理試験(土粒子の密度試験、粒度試験、液性・塑性限界試験、強熱減量試験等)に使用する機器類です。
自動振とう機
液性限界測定装置
比重瓶、比重計等
電気マッフル炉
ホットプレート
粗骨材比重測定装置

 盛土材料や建設発生土などの物理特性を調べます。

ボーリングデータと標準貫入試験試料を提供いただければ、必要な物理試験をした後、FL法による地盤の液状化判定も致します。

TEL:053-424-6698   担当者直通:080-2618-5376

 
 
 

使用ソフト

弊社で使用しているデータ整理・解析ソフトです。
土質試験(Win土質 日本システム管理)
CBR・一軸(Assist-V3 創風システム)
平板載荷(システム21)
地盤調査(Kiso-cloud 基礎地盤コンサルタンツ)
土木系CAD(V-nas 川田テクノシステム)
 地盤調査データ、土質試験データの整理、解析業務も承ります。
TEL:053-424-6698   担当者直通:080-2618-5376

試験機器案内 簡易貫入試験機

自社所有の簡易貫入試験機です。
簡易貫入試験機(筑波丸東製)
試験機組立て
ロッド引抜機
 主に斜面調査で使用する簡易貫入試験機です。
得られたデータ(Nd値)をN値に換算して評価します。地盤の強度特性が簡易に調査できるので平坦地でも使用されますが、調査深度は3m程度です。
 現場調査~報告書作成まで承ります。
TEL:053-424-6698   担当者直通:080-2618-5376

試験機器案内 CBR・一軸圧縮試験

自社試験室のCBR・一軸圧縮試験機です。
CBRモード
ロードセル
変位計
データロガー
  アタッチメントを変えることで、一軸圧縮試験にも対応できます。
一軸圧縮試験は、改良体の強度確認や地盤改良用の配合試験など、CBR試験は、路床・路体材の強度特性、舗装の設計CBRなど、試料採取から報告書作成まで対応致します。
 TEL:053-424-6698   担当者直通:080-2618-5376